Translate/言語翻訳

2016年5月27日金曜日

赤い絨毯! 天空のポピー

2016年5月26日(木)
◆コース
三沢郵便局前BS~天空のポピー会場~粥新田峠~(道間違い)~
粥新田峠~大霧山~旧定峰峠~(定峰方向の道がない!)~
(仕方がないので足を延ばす)~定峰峠~白石車庫BS
◆所要時間: 6時間30分
◆参加者: ひまわり、どら

山行写真へジャンプ 登録者のみ
山の斜面一帯の赤い絨毯が見事でした
天空のポピーの赤い絨毯には感激しました。
でも、失敗の多い山行でしたネ!

粥新田峠の大霧山登山口を見落としてしまい、間違って峰方向への
道を延々と歩いてしまいました。
方向と経過時間から早い段階で違和感を抱いたのですが、
通りがかった車の人に道を訪ねたところ、この道でいいと・・・(苦笑)
そのまま歩いていたら、峰方向の標識が?!(エッ?)
ということで片道40分ぐらいを戻ることに・・・

考えてみると、どらの道間違いにはある法則がありました^^;

大きく間違ったケースは以下の3回です。
  棒ノ嶺(奥多摩側からの登山口)
  百蔵山(鬼の杖へのアプローチ)
  大霧山(粥新田峠の登山口)
そして、判明した法則です。
法則1 すべて女性との二人山行でした。
  二人きりなので、気分が舞い上がっていた?!
  うぶなどらでした←何を言ってるのか^^;
法則2 すべて舗装路で発生している。
  舗装路なので注意力散漫なのでしょうねぇ~

話を戻します。
天空のポピーは、今回は最盛期の見頃でした。
北も南も、東も西も、赤い絨毯の中でした。

北を見ても
南を見ても
東を見ても
西を見ても
天空のポピーをあとに粥新田峠へ。
そして前述の道間違いです^^;
道間違いから復帰した時点で、どらはお疲れモードです。
体力的疲労というよりは、心理的疲労ですかねぇ~
めずらしく、お昼はパン1個しか食べれませんでした。
(直前にゼリー飲料食べていたので、そっちが原因かもですが・・・)

その後、旧定峰峠で定峰橋方面へ向かう道が見つかりません。
地図には記載がある道なのですが・・・変ですね^^;
単なる山の斜面になっていました。
心の中では斜面を降りて行けるような気がしたのですが、
そこは先ほどの道間違いのトラウマが残っているので、
挑戦する勇気がありませんでした(意気地なし!の声が頭の中を反響)
地図上では明確な道なんですがねぇ~
ということで、定峰峠から白石車庫へ向かうことにしました。
ちなみに定峰峠にある「峠の茶屋」で時間調整の休憩をとりました。
この茶屋、9日前の5月17日(火)、TV朝日のスーパーJチャンネルの中の
「新・東京見聞録」で、アランとサヘルが紹介していた名物茶屋です。
「小豆すくい」が名物だそうですが、今日は暑いのでパス^^b
冬に来た時に食べたいと思います。

さて、最後は本日出会ったお花さんたちです。
エゴノキ
コアジサイ

シロツメグサ
タツナミソウ
(おしまい)