Translate/言語翻訳

2018年9月21日金曜日

彼岸花の里から行く 大山登山

当初の予定は、丹沢の「畔ヶ丸」でした。
ところが台風21号の影響で、途中の木橋が数か所、流されたとのこと…
水量も多く、靴を脱いでの渡渉箇所が数か所あるとのこと…
水が冷たいだろうなぁ…
(確か8月の御岳渓谷で10秒弱足をつけただけで足を攣りそうになったなぁ…)
ということで、行先を彼岸花が咲き乱れる日向薬師から登る大山にしました。

9月17日 丹沢
行先:日向薬師~大山
参加者:よっちゃん、かずちゃん、こまくさ、あみ、どら
コース:
日向薬師BS~日向ふれあい学習センター~見晴台~大山~表参道~
阿夫神社下社~大山ケーブルBS











参加者のコメントへ
集合写真へ 登録者のみ

日向薬師~日向ふれあい学習センター
歩き始める前からの寄り道発生!
バス停そばのお店のおじさんが、「半額だよ~」「安いよ~」と一声。
どらは通り過ぎようとしたのですが、あれ?誰も着いてこない…
一人が財布を出すと、次々参戦! お土産購入タイムが始まりました。
どらの心の声⇒ おいおい、これから山登りが始まるのに…
意表外のスタートに、彼岸花の写真を撮るのを忘れちゃいましたよ^^;


九十九曲~見晴台
行ったり来たりの地味な登りが、ひたすら続きます。
九十九曲がりというだけのことはありますね。
ちょっと、飽きるかも^^b
途中のお地蔵さんでは、ツーショットをねだる一幕も…
「旦那さんに言ってやろ」ナンチャッテ!
仲がいいなぁ^^
やっと尾根に出ました












見晴台~大山
見晴台では、大山三峰(みつみね)が顔を覗かせています。
ミニ鎖場が連続するアスレチックコースで有名ですね。
今年の忘年山行の予定です^^
足取りも軽く…
奥に見えるのは、大山三峰










大山~阿夫利神社下社
何度も通った表参道。
途中で、雨が降ってきました。
男坂では、小さな女の子が突然こちらを振り向いて「気を付けて~」と…
お父さん、お母さんも苦笑い^^
ははは…いいなぁ~(癒されるなぁ)
山頂で集合写真
下社で集合写真










ケーブル山頂駅~大山ケーブルBS
もちろんケーブルは使わず、テクテク下山です。
お店が並ぶ土産物通りですが、客が少なく暇そう…
お店の人に聞いたら、少し前まではお客さんがいたそうです。
タイミングかな…

マッタリ登山のつもりだったんですが、よく考えたら、
標高差1100mの登山ですね。
大山、侮りがたし!の気分の1日でした。