Multi-lingual translator

お知らせ


2020/06/19 今月19日に県をまたぐ移動制限が解除されました
2020/06/16 オーレン小屋泊(8/22~23)の計画ですが、予約が一杯のため8/29~30に変更しました(8名まで予約確保済)
2020/06/11 本日6月11日、関東甲信越は梅雨入りしました

2018年10月27日土曜日

メジャーな山をマイナーコースで 棒ノ嶺

奥多摩と奥武蔵の境界線にある棒ノ嶺(棒ノ折山)!
岩場・鎖場・ゴルジュ帯など変化に富んだ人気の山ですね。
人が多いのは好みではないので、人気のなさそうな小沢峠からアプローチ^^
倒木があっちこっちに… 下山時は崩落個所もありました。
久しぶりに登りましたが、この山、変化に富んで大好きです。
思い起こせば、峠の涼風の第1回登山(2015年8月)はこの山でしたね。

10月24日(水)奥武蔵
小沢峠~棒ノ嶺
コース:
上成木BS8:30~小沢峠~馬乗馬場~黒山~権次入峠~棒ノ嶺~権次入峠~
岩茸石~白谷沢~14:30さわらびの湯
参加者:よっちゃん、どら
山頂の一本桜
花もいいけど、紅葉もいいですね
所要時間:6時間











参加者のコメントへ
集合写真へ


2018年10月16日火曜日

残念無念な雨キャンプ 鳥ノ胸山

予定変更多発のキャンプ泊登山でした。
当初の予定は、「1日目・高指山~菰釣山、2日目・鳥ノ胸山周回」
ところが実際は、「1日目・鳥ノ胸山周回、2日目・キャンプ場見学」
原因はなんでしょうか?
実は、崩落による道路迂回、バスの時刻表違い、雨による断念などなど…
どらの遅刻で始まったのは秘密です(ゴメンナサイ)←影響はなかったようですが…
しかし、最近の週末は雨にやられますね(苦笑)
ただ、奇跡的な出会いもありました^^

10月13日(土)~14日(日)
1日目 鳥ノ胸山周回 道志
2日目 道志の森キャンプ場
参加者:ビビ、よっちゃん、どら
1日目コース
JR橋本駅=道の駅どうし~林道出会い~鳥ノ胸山~雑木ノ頭~バリエーション調査~落合橋~道志の森キャンプ場(宿泊)
2日目コース
道志の森キャンプ場見学=いやしの湯=JR相模湖駅

参加者のコメントへ
集合写真へ 登録者のみ

2018年10月11日木曜日

霧雨の中を登る 秩父御嶽山

体育の日の天気予報は晴れのち曇り、
下山時には雨もありえるかなと予測しての山登り。
結果は、最初から霧雨煙る山登りとなりました。
まあ、大雨ではなかったので、こういう幻想的な樹林帯を行くのもいいかも…
と、自分たちを慰めていました。
心理学では、人は自身の選んだ行動を肯定したがるものだそうです。
損失回避性というそうな^^;
皆さんもありませんか? 例:高価な買い物をした後とか…

10月8日(月)
秩父御嶽山
参加者:
ひまわり、しろに、こまくさ、どら
コース:所要時間 5時間20分
三峰口駅~常明寺~タツミチ~秩父御嶽山~杉ノ峠~強石BS~白川橋~三峰口駅

山頂に早く着きすぎたので、そもそもの計画タイムを間違えたかな?
と思ったのですが、帰宅後、調べたら5時間30分の標準タイム(あれ?)
やっぱり、早かったようです。
休憩時間を入れていないので、「10分+休憩時間」分は早いことになります。
それとも昭文社の「山と高原地図」のタイムが間違っている?
どっちだろ?

参加者のコメントへ
集合写真へ 登録者のみ