Translate/言語翻訳

西日本豪雨被災地支援・TV朝日どらえもん募金 へのご協力、ありがとうございました。
当募金は7月22日(日)をもちまして、終了いたしました。

2016年12月19日月曜日

地元でおっぱい山と呼ばれる要害山

2016年最後の山行は、上野原・要害山!
尾続BSから入るのが一般コースですが、そこはへそ曲がりのどら^^b
用竹BS(本来は権現山への登山口)からのミニ縦走コースにしました。
そして、帰りにバスを使いたくないため上野原駅まで歩こうと…
別のハイキングコース「秋葉山」とも強引に繋いでみました。
こういう変則コース設計、好きなんですよね^^;

◆12月18日(日) 中央線沿線
◆行先: 上野原・要害山
◆所要時間: 5時間40分
◆コース: 
上野原駅(バス=用竹BS)~墓村~御林峠~コヤシロ山~
要害山~鏡渡橋BS(舗装路を移動~大堀BS)~秋葉山~
根本山~(以下寄り道)~月見ヶ池~大ケヤキ~上野原駅
◆参加者:ビビ、こまくさ、オッチイ、ひまわり、アビー、どら
要害山: 撮影ビビ

地元の方は「おっぱい山」と呼んでいるそうです。
確かに形が…








前半のコース:要害山
後半のコース:秋葉山
集合写真へ 登録者のみ
参加者のコメントへ

用竹BS~墓村~御林峠
バス停で降りたのは他に2組。
当然、権現山へ向かう北ルートのようですね。
我々は、誰もいない墓村の方向へ里を歩きます。
ところどころ分岐はあるのですが、道標がない…
御林峠からの尾根筋の方向を見定めて、「こっちかな?」と突入!
ショートカットに成功しました。
こういう探検気分の里歩き、好きです^^

御林峠~コヤシロ山
ひねくれた樹木が大うけ!
冬枯れ落葉のふかふか絨毯ロードを歩きます。
適度なアップダウンが足に優しいですね。
樹間に富士山が見え隠れします。
途中には、どらと同じようにひねくれた木が…
みなさん、ここに誰かさん(どらじゃないですよ!)がいたら、中から顔を出して親父ギャグを飛ばすと、騒いでいました^^;



富士山のアップ写真
コヤシロ山では、富士山の展望が見事でした。
ちなみにコヤシロ山からの富士山、バスの中にポスターが貼ってありました。
上野原市が展望の低山と宣伝するのは、まったくの同感です。





こんな眺めが拡がります
要害山手前の展望地
コヤシロ山~要害山
気持ちのいい尾根歩きが続きます。要害山周辺では360度の展望が楽しめます。




大倉砦の説明
要害山は名前から想像できるように、もともとはお城の山です。
戦国末期に甲斐・相模・武蔵の国境警備の城として「大倉砦」があったそうです。
ちなみに山頂ではポカポカ陽気に包まれます。
どら単独で人がいなければ、昼寝しているかも…です。

要害山~鏡渡橋BS~大堀BS
一挙に鏡渡橋BSへと下ります。
通常ですと「ここでバスに乗車」となるところですが、
歩き足りないはずなので、秋葉山登山口まで里歩きを堪能します。
道中コンビニがあるので、全員トイレ借用!
ついでにそれぞれが、アイスやコーヒーを楽しみました。


西側の山々の展望
大堀BS~秋葉山~根本山
ガードレールを転用した階段を、墓地までテクテク登ります。
ある意味、この登りが一番きつかったような…
墓地からは周辺の山々が一望できました。
「雨降山~権現山~どこかへ下山」の計画も、来年、計画したいと思います。

根本山で三角点にタッチ

秋葉山で三角点にタッチ
秋葉山では恒例の三角点タッチ!
根本山では、腰が痛い!から早く撮ってと…
怒られました^^;
誰が言ったかは、写真から想像してください。


根本山~月見ヶ池~大ケヤキ
ここからはビビさん提案の寄り道です。
途中で、日大明誠高校へ向かう小道発見!
方向からショートカットできそう…と判断し突入してみました。
結果は大成功。月見ヶ池に直接出ることができました^^
月見ヶ池到着
真ん中にススキの島が…

表からの大ケヤキ
中は空洞でした
大ケヤキ~上野原駅
街中は道が難しい…
適当に南の高速道路方向へ向けて歩きました。
偶然ですが、ここでもショートカットしてしまったようです。

ちなみに、一福食堂での写真はありません。
アルコールに意識が行っていたので、
写真撮影のことは、まったく頭にありませんでした(キッパリ)

(おしまい)