Translate/言語翻訳

西日本豪雨被災地支援・TV朝日どらえもん募金 へのご協力、ありがとうございました。
当募金は7月22日(日)をもちまして、終了いたしました。

2018年6月30日土曜日

あれ、真夏の急登? 本仁田山

いやぁ~、暑かったですね。
天気予報では風が強いとのこと(ラッキー)
実際登ってみると、風がない…
無風の急登を登る、暑さとの戦いでした。
それもそのはず、
翌日の29日には、気象庁が梅雨明け宣言!
奥多摩三大急登の一角の大休場尾根。
急登自体は短めで思ったほどではないのですが、
暑さには参りました^^;

6月28日(木)奥多摩・本仁田山
所要時間:5時間
参加者: ひまわり、どら
コース:
奥多摩駅~乳房観音~大休場尾根~本仁田山~コブタカ山~杉ノ尾根~
大根ノ山ノ神~鳩ノ巣駅

参加者のコメントへ
集合写真は省略します(カメラを持っていくのを忘れました)

奥多摩駅~乳房観音
携帯でパチリ

無風の舗装路を歩きます。
暑かったなぁ~
乳房観音は、山道へ50m入ったところにあります。
その昔ここに銀杏の大木があったそうな…
沢山の乳根が垂れ下がったことが由来ですね。
今は枯れてしまったとのことで、残念でした。

乳房観音~大休場尾根
奥多摩三大急登のひとつですね。
ただ距離が短いせいか、大変な急登のイメージはなかったかな…
たぶん樹林帯をひたすら登るので、心理的急登効果もありそうです。
メガネの視野がゆがみました。
実は無風状態だったので、噴き出す汗が水のカーテンを作っていました^^;

本仁田山
途中で追い抜いた単独女子は、休憩が終わるごろにやってきました。
追い抜いたおじさんグループは、まったく姿を現しません…
休み休みで登っているのでしょうねぇ~
まあ、暑いからね。
ちなみに花折戸尾根は、通行禁止になっていました。

コブタカ山~杉ノ尾根~大根ノ山の神
コブタカ山は何もないところでした。
杉ノ尾根は最初は景色が開けていましたが、すぐに樹林帯の中へ。
今日のコースは、訓練用のコースですね。
たぶん、夏は二度と登らないと思います^^;

大根ノ山ノ神~鳩ノ巣駅
川乗山からの下りによく歩く道ですが、飽きますね^^;
ちなみにある方から依頼されていたことがありました。
依頼文抜粋-----
鳩ノ巣から花折戸尾根を登るとき、怪しげな橋を渡りました。ロープで通せんぼしていて踏板も腐っていて、でもそこが入り口なのでH鋼の上を用心深く歩きました。 
昨年秋にゴンザス尾根を下った時には分岐にその橋は閉鎖されていて通れませんとの注意書きが有りました。 
そこを下りたいとのクライマーのお姉さんが居て、いざとなったらロープ有るし・・・と降りていきましたが・・・。その橋の写真と現況をお願いします。 
ここまで----------

結果は?
正直に言うと、見に行くのを忘れていました。
言い訳は、「暑いから」ではダメ?
たぶん、頭の中がビールで一杯だったからだと思います^^;

(おしまい)